三宮のおっパブに魅せられて…

どうもこんにちは。おっパブ巡りが趣味のアラフォー独身男性です。現在のおっパブ巡りの拠点は神戸三宮。以前は大阪の梅田や難波で夜遊びしまくっていましたが、最近はおしゃれの街・神戸に引っ越してきて、色んなおっパブを開拓しているところです。早速ですが、僕が訪れたおっパブの感想を綴っていきたいと思います。紹介するのは僕イチオシの、三宮にある和風のおっパブです!

扇子を口元で持つ和服姿の女性

 

受付で…

まずは店に入って受付を済ませます。「当店は初めてですか?」とか「ご指名の女の子はいますか?」など事務的なことを一通り聞かれます。おっパブ好きの人にとっては、受付なんてどうでも良くてその後の女の子とのイチャイチャがメインだと思いますが、僕にとっては受付してくれる黒服も重要です。誤解がないように言っておきますが決してバイではありません。僕は女の子が好きです。ではなぜ受付を重要視するかと言うと、黒服の態度が良いか悪いかでその店の良し悪しがわかるから。もちろん黒服の態度が悪くても女の子が可愛くて愛想が良かったらチャラにできたりもしますが、最初の印象というのは大事です。リピートするかどうか考える時に、「女の子はいいけど黒服の態度悪いんだよな~」とか思いますからね。お金を払ってサービスを受けるんだから、最初から最後まで気持ちよく過ごしたいというのは当然の心理でしょう。

前置きが長くなりましたが、この日訪れた三宮のおっパブは、黒服の対応も良くて気持ちよく店に入れました。

 

席について…

その日は週前半の平日ということもあり店内が空いていたようで、すぐに席に案内されました。頼んだビールをぐいっと飲んで、少し体が熱くなってきます。そのタイミングで女の子登場。和風のおっパブなので、襦袢を着ています。僕の第一声は「か、可愛い…」でした。ついつい心の声がそのまま漏れてしまって、女の子にいきなり爆笑される始末。恥ずかしい。でもそれくらい、その女の子は可愛かったのです。大阪から三宮に引っ越してきて思ったのですが、三宮の女の子って可愛い子が多いですね。別に大阪の女の子が可愛くないわけではないのですが…なんというか、上品な可愛さがある気がします。

 

サービス開始

そんなこんなで女の子と軽い自己紹介をし合います。「このお店初めて?」と聞かれたので正直に初めてである旨を伝えました。「来てくれてありがとう♡」と可愛い笑顔で言われ、思わず胸がドキドキしました。なんであんなに可愛いんだろう。セクキャバ以外で働いた方がいいんじゃないか…なんてどうでもいい考えが頭をよぎりましたが、そんな思考は振り切って早速体に手を添わせます。女の子も笑いながら受け入れてくれ、襦袢の合わせ目を開いてくれました。可愛いだけでなくサービスもいい。この時点で「三宮最高」と頭の中で思いました。そのままおっぱいを揉んだり、ディープキスをしたりして交代の時間。おっぱいの大きさが少し物足りない以外は、完璧ないい娘でした。

 

2人目のツンデレ女子

続いて現れたのは、先ほどとは打って変わって笑顔が少なく、ちょっとツンとした感じの女の子。黒髪でクール系の見た目でした。最初の女の子がもろ好みだっただけに、少し気持ちが冷めます。がしかし、この女の子、ツンデレという武器を持っていました。おっぱいを触ったりキスをしたりすると、途端に恥ずかしそうな可愛い表情になるのです。聞いてみると、どうやら新人でまだ慣れていないらしい。「それなら色々と大人の遊びを教えてあげよう」と思い、リード中心で攻めさせてもらいました。第一印象はイマイチだったけど、意外といい娘だったな。

 

3人目の爆乳女子

最後に現れたのは、見るからにおっぱいがデカすぎる女子でした。これは服を着ている意味があるのか…?と思うくらい、襦袢がはち切れんばかりの巨乳。座るときに「ブルン」と音が聞こえたような気がしました。初めましての挨拶もそこそこに、僕の口をついて出たのは「何カップ?」でした。普段会社の女子社員にこんなことを聞いたら、100%セクハラで訴えられるでしょう。でもここはおっパブなので問題ありません。女の子は笑顔で「Hカップだよ♪」と答えてくれました。Hカップ。巨乳が多いおっパブでもなかなか巡り合えない逸材です。顔はそんなに好みじゃなかったものの、Hカップというだけで興奮しまくりました。もうこれはキスよりもおっぱいに集中しようと思い、おっぱいをひたすら揉んだり揺らしたり、顔を挟んでもらったり。楽しかった…。

 

総括:最高

この日訪れた和風コンセプトのおっパブは、一言で表現すると「最高」でした。語彙力がなくて申し訳ない。でも、三宮で初めて行ったおっパブがこのお店で良かったなと思うくらい、いいお店でした。黒服の対応も最初から最後まで丁寧で気持ちよかったし、女の子は色んなタイプがいてレベルもそこそこ高い。これはまたリピートしたいな、と思う店でした。