和風コンセプトの魅力

三宮の数あるおっパブの中でも、僕の一番のお気に入りが某和風コンセプトのおっパブです。なぜ僕が和風のおっパブに心惹かれるのか、話していいきたいと思います!

紺色の浴衣を着た女性の後ろ姿

新鮮さが味わえる

大阪に住んでいた頃は、女の子が普通のドレスやワンピースを着て接客してくれるおっパブに通っていました。ドレスやワンピースは王道で可愛いんですが、ちょっと飽きてくる時もあるんですよね。だから三宮に引っ越してきてからは、専ら女の子がコスプレ衣装で接客してくれるお店を選んでます。特に和服だと、非日常的で新鮮な感覚を味わうことができるのでおすすめです。

大和撫子みたいな女の子と遊べる

普段洋服を着ていて派手なタイプの女の子でも、和服を着ると途端に大和撫子っぽい雰囲気を醸し出してくる場合があります。女の子の浴衣姿を見て、いつもと違う和の雰囲気に惚れそうになった経験がある男性は多いのでは?僕は彼女がいないので長らくそういったシーンに出会ってませんが(笑)和風のおっパブに行けば、和服が似合う美人に出会えるので贅沢な気分になりますね。

癒しのひと時を過ごせる

和風コンセプトのおっパブに行くと、他のコンセプトのお店よりも癒し効果がある気がします。やっぱり日本人なので、本質的に和を求めているんでしょうか(笑)お店の内装も和風の落ち着いた空間になっていることが多いですし、女の子の和服もつるつるしていて触り心地がいい。落ち着いた空間でエロイことをするときの興奮も含めて、和風のおっパブはたまりません。